確かな暮らし 未来につなぐ田園都市

基本情報

総土地面積 289.98㎢
人口 67670人
農家戸数 2631戸
耕地面積 3020ha
 ・田 1050ha
 ・畑 1960ha

気象情報

標高(耕地) 630m~1850m
年間降水量 1057mm
積雪深 104.3cm
年間日照時間 2234h
平均気温 11.6℃
最高 35.3℃ 最低 -12.7℃

トピックス

塩尻市新規就農休日相談会を開催します。

平日に相談に来られない方や塩尻市で新規就農したい方、研修機関を探している方などを対象に休日相談会を開催します。Iターン者、Uターン者大歓迎ですので、お気軽に申し込みください。なお、当日は予約なしでも参加できますが、予約者を優先させていただきますので、是非お申込ください。申込方法等は下記を参照願います。

日時:平成29年2月12日(日) 午前10時30分から午後4時まで

場所:塩尻市民交流センター(通称:えんぱーく)2階 202会議室 (塩尻市大門一番町12-2)

相談時間:①10:30~12:00 ②13:00~14:30 ③14:30~16:00
※いずれかの時間に申し込みください。

参加団体
・株式会社 JA塩尻ファーム(研修等についての相談。果樹を栽培。JA塩尻市出資法人)
・株式会社 ドリームファーム洗馬(研修等についての相談。葉洋菜を栽培。JA洗馬出資法人)
・松本農業改良普及センター(総合相談)

・塩尻市農政課(総合相談)

申込期限:平成29年2月9日(木)

申込方法:市農政課へ電話、FAX又はメールにて申込ください。
電話:0263-52-0818
FAX:0263-52-6113
メール:nousei@city.shiojiri.lg.jp
※申込時に希望する作物等をお聞きし、ブースの割り振りなどをさせていただくことがございます。

詳細は市ホームページを参照願います。
https://www.city.shiojiri.lg.jp/jigyosha/nougyo/osirase/kyuujitusoudannkai.html

皆様のご参加をお待ちしています。

農業の概況

長野県のほぼ中央に位置しており、恵まれた気候・風土のもと、地理的優位を生かして主に3大都市圏へ農産物を供給しています。特に、葉菜類に最適な内陸性気候を生かして栽培するレタス・キャベツなどは、県下トップ水準の生産量です。また、準高冷地の特徴である昼と夜の寒暖差や雨がさほど多くない気候を生かした果樹栽培によって、ぶどう・なし・りんごなどの果実を栽培しています。中でも、ぶどう栽培は120年以上の歴史があり、塩尻産ぶどうを原料にしたワインは、国内外のコンクールで高い評価を得ています。市内には10のワイナリーがあり、毎年開催される「ワイナリーフェスタ」には、全国から多くのワイン愛好家が集まっています。

主要栽培品目 作付面積 収穫量 アピールポイント
ブドウ 249ha 4,540㌧ 生食用ではシャインマスカットや、県オリジナル品種のナガノパープルなどが栽培されています。
醸造用では、コンコードやメルロー、ナイヤガラなどが栽培されています。生産量は県下3位です。
レタス 915ha 26,220㌧ 春と秋の2回収穫します。新鮮でみずみずしいシャキシャキレタスを消費者のもとへ届けています。産地では一面レタス畑が広がり、アルプスの風を感じながら眺める景色は心地よいです。生産量は県下3位です。
リンゴ 141ha 3,200㌧ 通常の木よりも早く収穫することができるわい化技術などを積極的に導入し、所得向上などに努めています。
県オリジナル品種であるシナノスイートやシナノゴールド、甘みが強いふじなどが栽培されています。
キャベツ 102ha 4,604㌧ 葉がしっかりと巻かれた甘みたっぷりの高品質キャベツを生産しています。
日本なし 56ha 1260㌧ 有名な幸水、豊水以外にも、長野県で作られた品種である南水や大玉品種のあきづきなどが栽培されています。
  •  
  •  
  •  

誘致の概況

関係機関(松本農業改良普及センター・JA塩尻市・JA洗馬・農業公社)と連携し、果樹や野菜栽培を希望する方を中心に支援しています。

作物 品目 人数 地区 内容
野菜 レタスなどの葉菜類やその他露地野菜
果樹 ブドウ、リンゴ、梨

助成制度

カテゴリ 事業名 支援措置
生活費 新規就農者就農支援金給付事業 【概要】市内に居住する新規就農者に対して、研修期と就農期の生活に要する費用の一部を給付します。
【対象者】
・60歳以下
・県の新規就農里親研修、市が認める農業法人での研修を受けている者、また、同研修を終了してから1年を経過しない者
・国等の類似する補助を受けていない者
・支援後3年以上市内で独立営農する者
※親元就農者は給付対象外(ただし、Iターン者はこの限りではない)
【支援内容】
就農前後(研修2年、就農1年)に、月7万円(市5万円、JA2万円)を給付する。
農機具・資材 農業担い手育成対策事業補助金 【概要】新たに市内で就農する際の農業機械の購入に要する経費を補助します。
【対象者】
・65歳以下
・新規就農者、農業後継者又は定年帰農者
・認定農業者や認定新規就農者を目指す者
【支援内容】
補助率1/2以内(100万円を上限とする)
※農業後継者及び定年帰農者は50万円を上限とする
農機具・資材 果樹園整備促進事業 【概要】果樹棚の新設・更新に要する経費を補助します。
【対象者】市内JA、ワイン組合、農業生産法人、認定農業者他
【支援内容】
新設ブドウ棚は2/3以内、その他果樹は1/3以内
更新ブドウ棚は1/2以内、その他果樹は1/4以内
上限は150万円とする
農機具・資材 優良果樹苗木導入事業 【概要】農業者団体が組織農業者に指導することを目的に、果樹品種の苗木購入に要する経費を補助します。
【対象者】
〈農業者団体〉市内JA、ワイン組合(申請等はJA、ワイン組合が行います)
〈組織農業者〉新たに果樹栽培に従事した者、農業災害補償法に基づく共済加入者
【支援内容】1/2以内 上限150万円とする

その他にも様々な助成制度などがございます。詳細は市ホームページをご参照願います。

問合せ先

この市町村・農協の情報にかかわることは下記にお問い合わせください。

塩尻市役所農政課
Tel:0263-52-0818
e-mail:nousei@city.shiojiri.lg.jp
HP:http://www.city.shiojiri.lg.jp/
担当者名:倉科 涼
新規就農することは起業することと同じで困難が多くありますが、関係機関と連携してスムーズに就農することができるよう努めていきます。お気軽にご相談ください。

この地域周辺で就農したい方は下記へお問い合わせください。

長野県松本農業改良普及センター
Tel:0263-40-1947
e-mail:matsumoto-aec@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/matsumoto-aec/index.html
担当者名:野村 義郎
松本農業改良普及センター管内の就農コーディネーターを担当しています。
松本地域は、野菜、水稲、果樹が盛んな地域です。

具体的なイメージが決まっていない方、就農に興味のある方、就農体験したい方は、下記へお問い合わせください。
なお、日中、担当者不在の場合もあり、すぐに対応できない場合がありますが、ご了承願います。

長野県農業大学校研修部
Tel:0267-22-0214
e-mail:syunou@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nogyodai/kenshubu/index.html
担当者名:伊藤秀昭、高橋啓司、中村康志、加科秀喜、町田博美