名月の里で、農業はじめてみませんか?

基本情報

総土地面積 119.79㎢
人口 59544人
農家戸数 1426戸
耕地面積 1550ha
 ・田 827ha
 ・畑 791ha

気象情報

標高(耕地) 353.36m~1333m
年間降水量
積雪深
年間日照時間
平均気温
 

トピックス

【花き就農希望者必見! 就農相談会でお待ちしています】

当市では、全国でも有名な育種家や高い生産技術を持つ農家によって、最高級のトルコギキョウ
が栽培されています。

一緒にトルコギキョウを作りたいという方、11月、12月の相談会でお会いしましょう!
※長野農業改良普及センターの就農コーディネーターとともにご案内致します。
※ご都合が付かない方、もちろん電話やメールでのお問い合わせも歓迎です。
※当市は他にもぶどうやりんご、あんずの就農希望者も募集中です。

 


★★★★★★★★★★★マイナビ就農FEST@新宿★★★★★★★★★★★

【日時】  平成30年11月17日(土)午後1時~午後5時
【場所】  ミライナタワー12F マイナビルーム
     (東京都新宿区新宿4-1-6)

※詳細、参加申し込みは下記URLをご覧ください。
https://agri.mynavi.jp/shunofest/#fest_3




★★★★★★★★「長野地域」就農相談会in東京 八重洲★★★★★★★★


【日時】平成30年12月9日(日)
【場所】移住・交流情報ガーデン 地下1階イベントスペース
    (東京都中央区京橋1丁目1-6 越前屋ビル)
     東京駅八重洲口より徒歩4分

【相談時間】おひとり80分(予約制)

【予約時間】
1 11:10~12:30 3枠あり
2 13:30~14:50 3枠あり
3 14:50~16:10 3枠あり
4 16:10~17:30 3枠あり

【申込み先】
長野県長野農業改良普及センター(相談会事務局)

【就農相談会の予約申込み方法】
申込みは、電話もしくはEメールでお申し込みください。
電話番号 026-234-9534(直通)
mail nagano-aec@pref.nagano.lg.jp


【連絡いただく事項】
お名前、年齢、ご住所、連絡先電話番号(携帯)、
希望される日、希望される時間

【申込み期限】
平成30年12月4日(火曜日)15:00 〆切です
お申し込み受け付け後、相談時間を決定させていただき予約完了の御連絡を致します。

【時間の変更・予約の取り消し】
時間変更・予約の取り消しをする場合は、お手数ですが12月6日(木曜日)までにご連絡をお願いします。

農業の概況

主要栽培品目 作付面積 収穫量 アピールポイント
トルコギキョウ 4.4ha 1,290千本 世界的にも有名な中曽根氏の「コサージュ」シリーズをはじめとするトルコギキョウ一大生産地。
※収穫量・面積はH29年度JAながの様提供情報
りんご 103ha 1,739t サンふじ、つがる、シナノスイート、シナノゴールド、秋映等多くの種類のりんごが栽培されています。
※収穫量・面積はH29年度JAながの様提供情報
ぶどう 51ha 438t 巨峰や、信州の種無しぶどう(ナガノパープル、シャインマスカット)等、有力な品種が栽培されています。
※収穫量・面積はH29年度JAながの様提供情報
あんず 46ha 168 H25年4月、天皇、皇后両陛下も訪れた「あんずの里」。
※収穫量・面積はH29年度JAながの様提供情報
水稲 450ha 2,556t 豊富な自然の中で育ったお米の味は格別です!
※収穫量・面積はH29年度JAながの様提供情報
たまねぎ 5.4ha 163t 毎年、市内でたまねぎ祭りが開催されています。
自分で収穫したたまねぎの味は格別です!
※収穫量・面積はH29年度JAながの様提供情報
きのこ類 4,850t ぶなしめじをはじめ、えのきたけ、なめこ等が栽培されています。
※収穫量はH29年度JAながの様提供情報
  •  
  •  

誘致の概況

作物 品目 人数 地区 内容
花き トルコギキョウ ※個別に問い合わせお願いします。
果樹 ぶどう ※個別に問い合わせお願いします。
果樹 りんご ※個別に問い合わせお願いします。
果樹 あんず ※個別に問い合わせお願いします。

助成制度

カテゴリ 事業名 支援措置
農機具・資材 農業用機械取得費助成 就農後3年を経過しまい新規参入者が農業用機械を取得する際の経費を助成します。(1/2以内 上限50万円以内)
生活費 農業後継者支援 就農時の年齢が50歳未満で、かつ、農地を活用した農業に年間200日以上従事する親元就農者に、年額25万円を交付します。(最長5年間 農業次世代人材投資資金の交付対象者を除く)
農地 荒廃農地解消対策事業 1.荒廃農地を耕作可能にするために要する経費を助成します:樹木等の伐採、抜根、耕うん・整地、機械運搬費等で実施面積5a以上。(1/2以内 上限100,000円)。
2.土壌改良等に要する経費を助成します。1の適用を受け耕作可能になった農地のうち、肥料等の投入、緑肥作物の栽培等に要する経費。(1/2以内 上限5aあたり25,000円、最大3年間)
農地 果樹改植事業助成金 果樹の品種改良や低位生産園の再開発を図る目的で行う事業の経費を助成します。実施面積5a以上で、抜根、土壌改良、深耕、整地、焼却、苗木代、機械運搬費が対象。(1/2以内)
農地 あんず苗木助成事業 あんずの苗木を5本以上一括購入した時の購入費及び圃場の条件整備に要する経費を助成します。(2/3以内)

国の制度「農業次世代人材投資資金 経営開始型」も、千曲市から交付します。

研修制度

研修制度 概要
就農体験研修費助成 市内で就農を予定している者が県農業大学校主催の研修を受講する際の受講料を助成します。(10/10以内)

問合せ先

この市町村・農協の情報にかかわることは下記にお問い合わせください。
就農相談は、長野農業改良普及センターの就農コーディネーター等関係機関で連携して行います。

農林課農業振興係
Tel:026-273-1111
e-mail:nousin@city.chikuma.lg.jp

この地域周辺で就農したい方は下記へお問い合わせください。

長野県長野農業改良普及センター
Tel:026-234-9534
e-mail:nagano-aec@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nagano-aec/index.html
担当者名:近藤武晴
平成29年4月から長野農業改良普及センター管内の就農コーディネーターを担当します。管内は果樹栽培が盛んな地域です。
農業が大好きで、将来の方向性をある程度描いていて、農業によって自立をしたい方々をお待ちしています。

具体的なイメージが決まっていない方、就農に興味のある方、就農体験したい方は、下記へお問い合わせください。
なお、日中、担当者不在の場合もあり、すぐに対応できない場合がありますが、ご了承願います。

長野県農業大学校研修部
Tel:0267-22-0214
e-mail:syunou@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nogyodai/kenshubu/index.html
担当者名:伊藤秀昭、高橋啓司、加科秀喜、出澤文武、小笠原理世