農業スタイル

自己就農適性診断

診断の心得

ようこそ長野県の「デジタル農活信州(自己診断)」へ。
このページをご覧のあなたは、「信州で農業をやりたい」とお考えの方と思います。心から歓迎します。
 近年は、意欲ある多くの新規就農者の方たちが長野県に移り住み、「いつかは農業をやりたい」という夢を実現して、米、果樹・野菜など美味しい農産物の生産に取り組んでいます。是非、あなたも長野県で農業経営者の仲間入りをして、農業で夢をかなえてください。

 そこで、この「デジタル農活信州」では、長野県で農業を始める第一歩として、あらかじめ承知しておくことが望ましい事がらや、様々なハードル、あるいは「心構え」などについて、あなたがどれだけご承知か、42問(他、有機栽培 8問)のQ&A形式で、ご自分で確認(診断)していただくページを用意しました。「Yes」「No」で答えながら進んでください。
 一日も早く農業を始めたい気持ちで準備が整わないまま、就農や就農前の研修に進む事は、就農の道のりを困難なものにし、途中で断念することにもなりかねません。
この設問の中に、就農までに大切な事柄が詰まっていますので、最後までご覧いただき、できるだけ多く「Yes」と答えられるように、情報収集や勉強を行いましょう。質問の趣旨や内容がわからない場合は、「アドバイス」をクリックしてご覧ください。

 なお、この自己診断は、「就農相談」でお聞きしている一般的な項目をまとめたものです。個々の事情によっては設問が合わない場合も考えられますので、必ず長野県等が行う就農相談に参加して下さい。その際にはこの「診断結果ファイル(PDF)」を画面に保存するか、印刷して持参してください。お持ちいただいた診断内容を基にして相談を進めます。
 なお、この診断は就農前の準備に対するアドバイスであり、あなたの就農を約束するものではありませんのでご承知ください。

以上「心得」をご理解いただけましたら「YES」を押して、
診断へお進みください