中川村って「なかなか」だに!

基本情報

総土地面積 77.05㎢
人口 5095人
農家戸数 747戸
耕地面積 511.9ha
 ・田 301.7ha
 ・畑 210.2ha

気象情報

標高(耕地) 480m~800m
年間降水量 1410mm
積雪深
年間日照時間
平均気温 11.8℃
最高 35.1℃ 最低 -9.5℃

トピックス

長野県市町村・JA合同就農相談会!

長野県市町村・JA合同就農相談会に参加します!

日時:平成27年9月27日(日)午前11時~午後4時
会場:東京都 「ベルサール西新宿」住友不動産西新宿ビル3号館
     (東京都新宿西新宿4-15-3)

村の担当者に直接相談できます。
農業(中川村)に関心がある方はぜひご参加ください。

詳しくは、下記から長野県農業担い手育成基金のホームページをご覧ください。
長野県農業担い手育成基金
 

新規就農者育成事業研修生募集中!

中川村の農業を担う若手育成のため、新規就農育成事業研修生を募集しています。
資格要件 (研修は2年間)
(1) 概ね40歳未満で、就農意欲が強く、将来中川村での就農をめざす者
(2) 将来、中川村に居住し、地域活動や生産組合等へ積極的に参加する意思がある者
(3) 平成28年度からの研修生は、果樹を主作目として研修を希望する者を優先

詳しくは、下記から中川村のホームページをご覧ください。
中川村新規就農育成事業研修生募集

農業の概況

 中川村は長野県の南部、伊那谷のほぼ中央に位置し、西には中央アルプス、東には南アルプスを望み、村の真ん中を天竜川が流れる自然豊かで風光明媚な農山村です。
 村の基幹産業である農業では、稲作のほかに果樹栽培が盛んに行われており、主要品目のリンゴのほか、梨、桃、ブドウや施設栽培のイチゴ、ぶなしめじ、花卉類も栽培されています。一方で近年農業者の高齢化や担い手不足が深刻化しつつあり、将来に亘り農業を維持・発展させるために、新たに農家になっていただける方を募集しています。

研修制度

研修制度 概要
新規就農者育成事業  中川村営農センターでは、長野県新規就農里親制度に登録された村内の里親農業者のもとで、里親農業者の経営する作物の栽培技術及び農業経営知識を習得する実践的な研修を行っています。
農業インターン制度(上伊那農業協同組合)  上伊那農業協同組合と中川村は、先進農家などで1~2年の期間JA技術員などの指導を受けながら、希望する作物の栽培技術の習得を目指します。

問合せ先

この市町村・農協の情報にかかわることは下記にお問い合わせください。

中川村営農センター(中川村役場振興課農政係)
Tel:0265-88-3001
e-mail:nousei@vill.nagano-nakagawa.lg.jp
HP:http://www.vill.nakagawa.nagano.jp/
担当者名:栗山明
 来たれ、新規就農者!
 「日本で最も美しい村」中川村へ。

この地域周辺で就農したい方は下記へお問い合わせください。

長野県上伊那農業改良普及センター
Tel:0265-76-6842
e-mail:kamiina-aec@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/kamiina-aec/index.html
担当者名:北沢善克
二つのアルプスに挟まれ、天竜川を眺める環境で農業をしませんか。
厳しい時代ですが、農業は、やりがいと生きがいのある仕事です。
来たれ、伊那谷へ、上伊那へ。

具体的なイメージが決まっていない方、就農に興味のある方、就農体験したい方は、下記へお問い合わせください。
なお、日中、担当者不在の場合もあり、すぐに対応できない場合がありますが、ご了承願います。

長野県農業大学校研修部
Tel:0267-22-0214
e-mail:syunou@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nogyodai/kenshubu/index.html
担当者名:伊藤秀昭、高橋啓司、中村康志、加科秀喜、町田博美