農業と交流と文化の町 おぶせ

基本情報

総土地面積 19.12㎢
人口 11232人
農家戸数 678戸
耕地面積 721.01ha
 ・田 117.1ha
 ・畑 603.91ha

気象情報

標高(耕地)
年間降水量
積雪深
年間日照時間
平均気温
 

トピックス

【小布施町就農体験】
新規就農を検討している方が実際に農業をイメージしていただけるよう就農体験を行います。本気で就農を考えている人、小布施町の農業に携わりたい人を募集しています。詳しくは以下のURLをご覧いただき、お気軽にお問合せください。
日程:3~4月 1泊2日~1週間
 (作業を希望する2週間前までにご連絡をお願いします。)
滞在施設:ご相談ください。
参加費:一人5,000円
募集人数:各回3名
内容:町内農家の畑にて農業体験

http://www.town.obuse.nagano.jp/site/sinkisyunouweb/obuse-syuunou-taiken2017.html

農業の概況

フルーツ王国信州須高(須坂市・小布施町・高山村)
中でも小布施町は【農業】と【文化】を【まちづくり】の礎に据え、農作物に付加価値を付ける【付加価値農業】と、遠方をも辞さず販売する【交易型農業】を続けてきました。
町の人々は先取性が高く、また、外からの来訪者を歓迎し、お客様から学ぶ姿勢が根付いています。
農業の新しい【カタチ】を切り拓き、地域創生を先取りするこの町で、本気で農業に取り組んでみませんか?

主要栽培品目 作付面積 収穫量 アピールポイント
りんご 259ha 5,490㌧ りんごの王様【ふじ】や【つがる】などともに、長野県オリジナル品種【秋映】や【シナノスイート】、【シナノゴールド】などが生産されています。
ぶどう 126ha 1,510㌧ 人気急上昇中の【シャインマスカット】の特徴は、マスカット特有の香りと高糖度。また、人気を二分する【ナガノパープル】などの品種を中心に生産されています。
くり 68ha 236㌧ 町内には栗菓子を生産・販売するお店も多く、栗と言えば小布施町と言われるほど有名な小布施栗。肥沃な酸性土壌で【銀寄】、【筑波】、【丹沢】など、多くの品種が生産されています。
  •  
  •  
  •  

誘致の概況

作物 品目 人数 地区 内容
果樹 ぶどう、りんご、桃 5名 町内全域 必要なのは就農への強い気持ちです。熱い情熱さえあれば、里親農家の皆さんを中心に、関係機関が連携して強力にサポートさせていただきます。

助成制度

カテゴリ 事業名 支援措置
住宅 住居費助成事業 最長7年間、家賃の2/3(最大4万円/月)を補助します。
農地 農地賃借料助成事業 最長5年間、農地賃借料の1/2(最大10万円/年)を補助します。
その他 共同利用倉庫の貸し出し 最長5年間、新規就農者が共同で利用できる倉庫をお貸しします。
その他 ふるさと納税の特典への農作物の提供 ふるさと納税をしていただいた方への感謝特典に新規就農者応援コースを用意しました。新規就農者が栽培した農作物をお送りするとともに、販路拡大支援として活用できます。
詳しくは下記URLをご覧ください。
http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/20541
その他 直売所の貸し出し 町中心部にある町営駐車場「森の駐車場」の一部を直売所として利用することができます。

国・県の支援制度【青年就農給付金制度(準備型・経営開始型)最大150万円/年】の申請に向けての相談も受け付けています。

研修制度

研修制度 概要
里親研修制度 町内で長野県に里親農家として認定を受けた農家数は35軒。
小布施の農業を知り尽くした里親さんの協力を得て、長野県新規就農里親制度をサポートします。

問合せ先

この市町村・農協の情報にかかわることは下記にお問い合わせください。

小布施町役場 産業振興課 農業振興係
Tel:026-214-9104
e-mail:sangyou@town.obuse.nagano.jp
HP:http://www.town.obuse.nagano.jp/site/sinkisyunouweb/
担当者名:関 理康
農業の新しい【カタチ】を切り拓き、地域創生を先取りするこの町で本気で農業に取り組んでみませんか?
まずはお気軽にご相談ください。

この地域周辺で就農したい方は下記へお問い合わせください。

長野県長野農業改良普及センター
Tel:026-234-9534
e-mail:nagano-aec@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nagano-aec/index.html
担当者名:近藤武晴
平成29年4月から長野農業改良普及センター管内の就農コーディネーターを担当します。管内は果樹栽培が盛んな地域です。
農業が大好きで、将来の方向性をある程度描いていて、農業によって自立をしたい方々をお待ちしています。

具体的なイメージが決まっていない方、就農に興味のある方、就農体験したい方は、下記へお問い合わせください。
なお、日中、担当者不在の場合もあり、すぐに対応できない場合がありますが、ご了承願います。

長野県農業大学校研修部
Tel:0267-22-0214
e-mail:syunou@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nogyodai/kenshubu/index.html
担当者名:伊藤秀昭、高橋啓司、中村康志、加科秀喜、町田博美