就農関連情報

松本市

松本市

美しく生きる。 健康寿命延伸都市 松本

松本市の概況

主要な作物は水稲ですが、準高冷地の気候を生かしてスイカ・はくさい・キャベツ・きゅうり・セルリー・レタス等を中心に多品目が栽培されています。また、果樹はりんご・ぶどう・なし・もも、花きはキク・カーネーション・トルコギキョウ・グラジオラス・ラナンキュラスなど多品目が栽培されています。肉用牛・乳用牛・豚・鶏等の飼育も盛んです。

基本情報

総土地面積 978.77km2 耕地面積(田 / 畑) 5,908.92ha(3,916.78ha / 1,992.14ha)
人口 243,037人 農家戸数 4,576戸

気象情報

標高(耕地) 555m~1500mm 年間日照時間 2,097.5H
年間降水量 1,031.0mm 積雪深 27.0cm
平均気温(最高 / 最低) 11.8℃(31.1℃ / -5.2℃)

主要栽培品目

水稲
コシヒカリ、あきたこまち、ひとめぼれ等が栽培されている。
  • 作付面積2830ha
  • 収穫量18000
りんご
ふじ・つがるのほか、長野県オリジナル品種の秋映・シナノスイート・シナノゴールド等が栽培されている。
  • 作付面積538ha
  • 収穫量14000
ぶどう
デラウェア・巨峰・ピオーネ・黄華など多品種が栽培されている。「山辺ぶどう」は市場の評価が高い。
  • 作付面積202ha
  • 収穫量2620
すいか
長野県内一の生産量を誇る。糖度が高く独特のシャリシャリ感があり、市場の評価が高い。
  • 作付面積77ha
  • 収穫量4750
セルリー
やわらかくて、みずみずしく、ボリューム感があり、全国的に市場の評価が高い。
  • 作付面積57ha
  • 収穫量2690
きゅうり
味、品質ともに全国的に市場の評価が高い。
  • 作付面積37ha
  • 収穫量2090

誘致・助成制度・研修制度

誘致の概況

長野県松本農業改良普及センター、JA等の関係機関と連携して、果樹・野菜を中心に就農支援を行います。 県又は市が実施する農業研修制度により、毎年若干名の就農希望者を受け入れています。

作物 品目 人数 地区 内容
果樹 りんご 今井・笹賀・寿・梓川 他 慣行農業によりJAへ出荷する方を求めています。
果樹 ぶどう 里山辺・入山辺・今井 他 慣行農業によりJAへ出荷する方を求めています。
野菜 すいか 波田・和田・今井 慣行農業によりJAへ出荷する方を求めています。
野菜 セルリー 並柳・笹賀・岡田 他 慣行農業によりJAへ出荷する方を求めています。
野菜 きゅうり 島立 他 慣行農業によりJAへ出荷する方を求めています。

助成制度

  • 新規就農者支援事業

    市の予算の範囲で、農業機械・施設の取得費用の2分の1以内(上限50万円)を補助します。
    対象者=就農後3年以内で事業の要件を満たした方
    対象機械・施設=1件50万円以上の機械・施設
    申請受付=随時
    注意事項=事前に農政課担当へご相談ください。既に注文済み又は取得した機械・施設は補助の対象となりません。

    カテゴリー:農機具・資材

申請を希望する場合は市農政課へご相談ください。

研修制度

  • 松本新規就農者育成対策事業

    対象=60歳以下で、研修修了後に松本市内で農業経営を行う方(農家の後継者は対象外)
    募集人数=毎年3人程度(例年8月頃募集、面接等により採用者を決定)
    研修期間=3年間
    指導者=松本ハイランド農業協同組合、有限会社アグリランド松本
    研修作物=りんご、ぶどう、すいか、セルリー他、松本ハイランド農業協同組合が推奨する作物。
    研修方法=指導を受けながら研修用農地を専属で耕作し、栽培技術を習得します。
    待遇=研修用農地の提供、農業機械の無償貸与、営農生活支援資金の支給(7万円/月)他

※農業次世代人材投資事業(準備型)との重複申請はできません。

先輩就農者のご紹介

松本エリアで就農し、現在農業を営む方をご紹介します。

お問い合わせ・ご相談

松本市の農業について

松本市役所 農政課 担い手担当

ご相談にお越しの際は事前にご連絡ください。

松本市やその周辺地域での就農について

長野県松本農業農村支援センター

松本地域では水稲、果樹、野菜、花き、畜産と様々な農畜産物が生産されています。松本城や上高地、安曇野をはじめとする観光資源にも恵まれ、魅力ある地域です。
皆さんの夢をお聞きし、ともに実現に向けて考えていきたいと思ますので、この松本地域で就農をお考えの方はお気軽にご相談ください。

就農に興味のある方、就農体験をご希望の方

長野県農業大学校研修部
  • TEL0267-22-0214
  • E-mailsyunou@pref.nagano.lg.jp
  • URLhttps://www.pref.nagano.lg.jp/nogyodai/kenshubu
  • 担当竹内敦夫、出澤文武、市川一喜、小笠原理世、雫田幸和
    ※担当者不在の場合もあり、すぐに対応できない場合があります。ご了承願います。

就農関連情報

  • 北信エリア
  • 長野エリア
  • 上田エリア
  • 佐久エリア
  • 北アルプスエリア
  • 松本エリア
  • 木曽エリア
  • 諏訪エリア
  • 上伊那エリア
  • 南信州エリア

※エリア名をクリックしてください

EVENT

エリア別イベント情報

イベント検索

NAGANO農業女子STYLE