JA信州うえだ ~おいしい農産物~

基本情報

総土地面積 879.62㎢
人口 190144人
農家戸数 4281戸
耕地面積 4671.37ha
 ・田 2720.24ha
 ・畑 1951.13ha

気象情報

標高(耕地) 400m~1300m
年間降水量 887mm
積雪深
年間日照時間 2175h
平均気温 12℃
最高 31.4℃ 最低 -4.6℃

農業の概況

JA信州うえだは、県の東部千曲川中流に位置し、上田市、東御市、長和町、青木村の4市町村が管轄地域となっています。当管内は県内でも、年間を通じて降水量が少なく、昼夜、夏冬の寒暖の差が大きい典型的な内陸性気候で、晴天率が高い気象条件を生かした農業を展開しています。
 主な品目は、水稲・小麦・大豆の穀物他、りんご・ぶどうを中心とした果樹類、レタス・ブロッコリーなど露地野菜、アスパラガス・パプリカ・キュウリなどの施設野菜、花などあらゆる品目を生産しています。
また、当地域は上信越自動車道上田・菅平インター及び東部湯の丸インター、長野新幹線などの交通の便は良好です。

主要栽培品目 作付面積 収穫量 アピールポイント
水稲 1711ha JA取扱い10万俵 山間から流れる清らかな水で育ったお米は南傾斜が多いため、お日様をいっぱい浴びておいしいお米が収穫できます。
レタス 215ha 110万ケース 菅平地区・鷹山地区を中心に栽培され、信州うえだを代表する作物の一つです。
ブロッコリー 50ha 10万ケース 信州うえだ管内で幅広く栽培されています。新規で栽培する農家も増えており、JA信州うえだとしても積極的に進めております。
アスパラガス 21ha 50万束 古くよりアスパラガス栽培が盛んでアスパラガス生産で生計を立てている農家さんが
りんご(サンふじ) 110ha 850t 日照時間が長いわが産地では良質なりんごが収穫できます。
ブドウ 215ha 1040t 年間降水量の少ないこの地域ではブドウの栽培に適しており、巨峰に加えピオーネ、ナガノパープル、シャインマスカットなど様々なぶどうの栽培がおこなわれております。
花(切り花) 35ha 5900千本 人の心をなごます花は、地域農業の中でも宝物であると考えています。比較的軽度な作業が多く、定年帰農者や女性でも栽培しやすい品目になります。種類はトルコギキョウ、グラジオラス、小菊などです。
  •  

誘致の概況

さまざまな農産物ができるJA信州うえだでは交通のアクセスも良く適度に田舎です。真田一族の発祥の地でもあります。一度訪れてその空気に触れてみませんか?就農をお考えの皆様、まずはご相談ください。

作物 品目 人数 地区 内容
穀物 米、小麦、大豆 5名 農業法人等で研修を行い将来的には機械作業のオペレーターとして活躍してみませんか?
野菜 ブロッコリー、アスパラ等 5名 新規農家の栽培が多い品目になります。JA信州うえだでは直売所も充実しており野菜の直売も盛んです。
果樹 ぶどう、りんご 5名 JA信州うえだのみならず信州を代表する農産物です。高い技術力によって芸術的な果物生産がなされています。
花き グラジオラス、トルコギキョウ等 5名 これからは心の時代。美しい花は人の生活に潤いを与え、特別な日に彩りを重ねます。その手助けをしてみませんか?
野菜 ミニトマト 5名 パイプハウスの中での施設栽培になります。少ない耕地面積で比較的高い収入が期待できます。

助成制度

カテゴリ 事業名 支援措置
農機具・資材 JA信州うえだ支援プラン JA信州うえだの組合員さんになっていただくと主要品目(野菜・花)の苗に対して助成金を支払い、生産振興を図っています。また、パイプハウス購入に対して助成金を支払うことによって自然災害に左右されづらい産地形成を進めています。他にも支援プランのメニューはございますのでお問い合わせください!

研修制度

研修制度 概要
(有)信州うえだファーム JA信州うえだの子会社である(有)信州うえだファームにおいて新規就農を希望している方に対して就農支援を実施しています。概ね、2年程度の研修を経て当管内に就農をしていただきます。主な研修品目は果樹・野菜などです。
長野県里親研修制度 上小農業改良普及センターと連携し、就農相談~就農、生産物の販売まで支援を行います。

問合せ先

この市町村・農協の情報にかかわることは下記にお問い合わせください。

JA信州うえだ 営農部 営農企画課
Tel:0268-23-4084
e-mail:eiki02@ued.nn-ja.or.jp
HP:http://www.ja-shinshuueda.iijan.or.jp/
担当者名:金井、大塚

この地域周辺で就農したい方は下記へお問い合わせください。

長野県上田農業改良普及センター
Tel:0268-25-7157
e-mail:ueda-aec@prof.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/josho-aec/index.html
担当者名:山口 啓二
それぞれの方からしっかりと就農への想いをお聴きし、共に考えていきます。厳しい場面もありますが、お気軽に御相談ください。

具体的なイメージが決まっていない方、就農に興味のある方、就農体験したい方は、下記へお問い合わせください。
なお、日中、担当者不在の場合もあり、すぐに対応できない場合がありますが、ご了承願います。

長野県農業大学校研修部
Tel:0267-22-0214
e-mail:syunou@pref.nagano.lg.jp
HP:http://www.pref.nagano.lg.jp/nogyodai/kenshubu/index.html
担当者名:伊藤秀昭、高橋啓司、中村康志、加科秀喜、町田博美